有限会社タニックス

 
 




タイムスリットは全く新しいメディアです。トンネル内を走行中の車両の乗客に超高輝度LED(発光ダイオード)を使って目の残像効果 により、文字やアニメーションなどを上映することができる情報提供システムです。企業広告をはじめ、ニュース、天気予報などの乗客サービス、楽しいアニメーションなど、多種多様な表示が可能です。乗客にとっては、暗く閉ざされたトンネル壁面 がスクリーンとなり、明るく、楽しめる情報・メディア・アミューズメント空間に生まれ変わります。





タイムスリットは暗闇に残像現象を利用して映像を創り出します。表示ユニットの光学センサーが列車の通 過を捉えると、LEDはすさまじい早さで点滅します。その点滅する1ライン毎が目に焼き付けられるので残像現象となって1枚の映像として見ることができるのです。1枚毎、少しずつ違った映像を順番に見ていくことにより、アニメーションとして捉えられます。タイムスリットは、タイムシェアリング、サイクリックサービスによる映像切替、また単線路線などでは、上り下りの双方向運営も可能です。列車が加減速中であっても、歪むことなく、安定した映像を常に提供することができます。
 




タイムスリットの表示システムは、防水防湿に優れ、頻繁にメンテナンスをする必要はありません。しかし、一定期間に発光部分のガラス面 や光学センサー部分は、清掃メンテナンスの実施をお勧めします。タイムスリットシステムは、電話回線を利用し、遠隔操作でメンテナンスを行うことができるますので、信頼性が高く、万一異常事態が発生した場合でも早急な対応を可能にしています。





コントロールサブシステムは、トンネル外部に設置され、列車の通過速度に合わせて映像が表示できるよう、表示サブシステム(表示ユニット)を制御管理しています。コントロールサブシステムへは、電話回線によって外部から接続することができ、メンテナンス、映像データの転送・切替が容易に可能となっています。


表示サブシステムとは、トンネルの壁面に設置されている表示ユニットです。各表示ユニットは、通 信回線により接続されており、列車が通過すると映像を表示します。それぞれの表示ユニットには、ソフトウェアが組み込まれ、各表示に合わせた映像データを記憶しています。
 
進む
 

その他の製品

| サイバービジョン | ポールビジョン | ポールビジョンパレットEX |